忍者ブログ
購入したユーズドCDのレビュー。なんか伏字でロックっぽいタイトルにしてみました。
[11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんと地元駅から2つ先の駅の駅前には、BOOK OFFがある。
そんな噂を確かめに、自転車で20分くらいかけて行ってみる。

まあ、実際はこんなブログ始めたんだからさ、とね。
調べてみたらあったから行ったんですよ。ええ、そりゃもう。

初めて行く店舗は「魔窟」だ。豊作のときはチョイスに困る。
不作のときは死にたくなる。今回は前者。5枚で2,250円を散財。

******



【アーティスト】Something Corporate
【タイトル】Leaving Through the Window(2002)
【規格品番】UICC-9005(国内盤、解説:山口智男)
【購入価格】500円(帯付き)【評価】★★★★★

米国オレンジ・カウンティのピアノエモ・バンド。今や、フロントマンのアンドリュー・マクマホン(Vo&Piano)がサイド・プロジェクトとして始めた、Jack's Mannequinの方が有名かも。こちらは、ピアノを前面に出すというよりはギターの歪んだ音と馴染ませて行くという手法。そのサウンドも、2000年以降のパンクの最重要レーベル、Drive-Thru Recordsからのリリースであることを考えれば、頷ける。




【アーティスト】Dreamboy
【タイトル】Uncalled For EP(2006)
【規格品番】TTR-107(国内盤、解説:伊藤英嗣)
【購入価格】500円(帯付き)【評価】★★★★★

そのサウンドから「WeezerとBeach Boysのパンキッシュな出会い」とも称される、スウェーデンのパワーポップ・バンド。デビューEP +シングルに未発表曲を加えた日本独自のオリジナル・デビュー盤。そのギターの瑞々しさ、ポップなメロディ、突き抜ける様な疾走感、忘れていた自分の中の「泣き虫」が首をもたげて来ます。帯に載っている、Weezerのレッド・アルバムを予見してみせた彼らのアー写も最高。




【アーティスト】Matthew Sweet
【タイトル】Altered Beast(1993)
【規格品番】BVCP-637(国内盤、解説:田中宗一郎)
【購入価格】250円(帯付き)【評価】★★★★☆

90年代のパワーポップ・シーンの最重要人物の4thアルバム。ポップで聴きやすい前作から一転、暗く陰鬱で重厚なギター・サウンドを繰り広げる。前作にも参加し、ポップな作品に突発的な狂気を忍ばせた、NYパンクの重鎮ギタリスト、ロバート・クワイン(Richard Hell & Voidoids)とリチャード・ロイド(Television)が、今作で本領発揮です。是非とも、オルタナ的な視点で鑑賞していただきたい。




【アーティスト】Bad Religion
【タイトル】All Ages(1995, Best Album)
【規格品番】ESCA-6405(国内盤、解説:大貫憲章)
【購入価格】500円(帯付き)【評価】★★★★★

今も「パンク」の意味を己に問い続ける、アメリカの生ける伝説。所謂「メロディック・ハードコア」の基礎を築いた彼らのベスト盤。1st『How Could Hell Be Any Worse?』〜6th『Generator』(82-92年)のエピタフ時代をまとめたモノで、彼らの独自の速くて哀愁漂うサウンドを存分に堪能出来ます。日本盤にはボーナス・トラックとして、7th『Recipe For Hate』から名曲「American Jesus」を収録。




【アーティスト】Cypress Hill
【タイトル】Cypress Hill(1991)
【規格品番】SRCS-5779(国内盤、解説:無記名)
【購入価格】500円(帯付き)【評価】★★★★☆

米国はL.A.出身の白人ヒップホップ・グループの1stアルバム。ファンキーなビートの上に、ヘロヘロなラップ。Rage Against The Machineにカヴァーされた「How I Could Just Kill A Man」も収録。ラッパーの片割れ、B・リアルは、同バンドからザック・デ・ラ・ロッチャが脱退した際に、加入が噂された1人でした。そこら辺を期待する方々は、5thアルバム『Skull & Bones』のDisc2が必聴です。

******



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
3106
性別:
男性
バーコード
P R
アクセス解析
BxxK OFF!!! 2009年 4月19日 Produced by 3106
Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]